山口県内のより多くの人にブーメランの楽しさ、奥深さを知って頂きたいという思いで、
周南地域・県東部を中心に活動を行ってきたブーメランサークル風友のメンバーを中心に
山口県内全域での活動を行うために
日本ブーメラン協会下部団体として2007年春、発足致しました。

ブーメランは男女年齢関係なくそれぞれの体力に合わせて
紙ブーメランから競技ブーメランまで楽しめるスポーツでもあります。
また、投げるのはもちろん、作ったり、集めたり、交流したり
様々な楽しみ方があります。

そのブーメランを幅広く楽しみ、練習会・体験会・講習会・交流会等と
幅広い活動を通じてブーメランの普及活動を行ってまいります。

ブーメランを投げてみたい!ブーメランが飛ぶ姿を見てみたい!
そんな方は気軽に体験にお越し下さい。

より多くの人にブーメランを体験していただけると嬉しいです。

山口県ブーメラン協会代表 上原喜行




第1条  本会は、山口県ブーメラン協会(略称:YBA)と称する。

第2条  本会の事務局は、会長宅に置く。

第3条  本会は、ブーメラン愛好者をもって組織する。

第4条  本会は、会員相互の親睦と研修に努めるとともに、競技ブーメラン、生涯スポーツとしてのブーメランの
      普及振興を図ることを目的とする。

第5条  本会は、前項の目的達成のため、次の事業を行う。
     @会員相互の親睦に関すること。
     A競技会・講習会の開催及び支援。
     B地域に対する普及振興に関すること。
     C日本ブーメラン協会との連絡調整に関すること。
     Dその他、本会の目的達成のために必要な事項。

第6条  本会に次の役員を置く。
       会長 1名、副会長 1名、監査 1名。
   2   本会に、顧問を置くことができる。

第7条  役員の選出は、総会において行う。

第8条  役員の任務は、次のとおりとする。
     @会長は、会務を統轄し、協会を代表する。
     A副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときは、これを代行する。
     B監査は、本会の事業及び会計事務を監査する。

第9条  役員の任期は、2年とする。ただし、再選を妨げない。

第10条  総会は会長が招集し、毎年1回これを開く。ただし、臨時総会を開くときもある。
    2   総会は出席者の過半数をもって決する。

第11条  本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終わる。

第12条  本会の経費は、体験会・競技会等の参加費、その他の収入をもってあてる。

第13条  本会の規約は総会の議決によって変更することができる。

付則
制定 平成19年3月1日




(c) Copyright 2007 山口県ブーメラン協会 All rights reserved
inserted by FC2 system